エアーイオン測定器、鉱石用マイナスイオン測定器、気中コロナ探知機、油中コロナ探知機、エアー漏れ探知機、隙間探知機、地震予知システム 開発・製造・販売

イオン測定器、コロナ探知機、空気漏れ探知機のコムシステム株式会社

コムシステム株式会社
東京都昭島市松原町2-3-17
TEL:042-543-9062
FAX:042-543-9570





隙間探知機が1台有れば
工場の配管のエアー漏れ探査から冷暖房効率の改善まで
つらい花粉を進入させない!



  地球環境の問題が話題に成っている昨今、部屋の機密性を保つことにより花粉やアレルゲンが部室に侵入するのを防ぐとともに部室の冷暖房の効率を上げる事が出来ので省エネルギーにも貢献出来ると思われます。 当社の空気漏れ探知機は、配管等の漏れを探知するだけでなく隙間探知機としても高性能です。 住宅のドア、窓、冷蔵庫、金庫、車の窓、ケースなどの密閉処理している箇所の隙間を簡単に調べる事が出来ます。   

  ■測定原理
隙間が有ると思われる箇所に向けて超音波送信器から超音波を送信します。その反対側で超音波信号を受信器で検出して隙間の有無を探知します。検出した超音波信号は人間の耳に聞こえる様に変換し、超音波の強さに応じて液晶表示器にデジタルで表示します。隙間が大きければ超音波信号は強く、隙間が小さければ超音波信号は弱く隙 間が無ければ超音波信号は検出しません。
 
 



         
         



    測定方法1: 建物のドア、窓の隙間検査する場合
隙間検査するドア、窓のサッシに添って超音波送信器COM−1011を移動させて行きます。その反対側で超音波受信器COM−1010の本体を超音波送信器と同じ位置を移動しながらヘッドホンで音を聴いて、液晶表示器の数字確認します。 隙間が有る所では超音波の音は大きく聞こえ、液晶表示器の数字大きく成ります。


測定方法2: 冷蔵庫、金庫、他、のケースの気密検査する場合
超音波送信器COM−1011を冷蔵庫の内部に置き。外側から超音波受信器COM−1010の本体を冷蔵庫のドアのシール部分に添って移動して行きます。ヘッドホンで音を聴いて、液晶表示器の数字確認します。 隙間が有る所では超音波の音は大きく聞こえ、液晶表示器の数字大きく成ります 
 



  隙間探知機セット内容 
COM−1010エアー漏れ探知機:1台 、 COM10118ユーソニック送信機:1台 、 ステレオヘッドホン:1台 、 専用アルミトランクケース:1箱